担当授業


2017年度から現在

経営戦略論Ⅰ・Ⅱ、ICTと地域産業、ICTの地域活用、ウェブデザイン、大学教育入門セミナー、専門教育入門セミナー、日本事情概論、企業マネジメント実践Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ他

2016年度(平成28年度)後期

地域探索実習Ⅰ(日南市)/専門教育入門セミナー

宮崎大学地域資源創成学部の1年生全員の96人が、8箇所11テーマに分かれて日南市全域で実習を行った。3日間の事前の授業では文献調査や仮説設定を行い、最終授業では、11班が受入れ先企業・団体、市役所職員らに向けて自らの分析や考察を発表した。

 

詳細は専用ホームページ(PW) https://nichinan.jimdo.com

2016年度(平成28年度)前期

大学教育入門

「聞く・読む」、「調べる・整理する」、「まとめる・書く」、リスクマネジメント、プレゼンテーション技法の講義に加えて、1泊2日の青島マナー研修を行った。学生は、入学早々初めてのグループプレゼンテーションや個人プレゼンテーションを行い発信力が鍛えられた。
(写真は青島マナー研修の様子)

グローカル・コミュニケーション

昨今のグローバル社会におけるコミュニケーションとは、対面によるものだけでなく、インターネットを介したコミュニケーションが不可欠である。社会人基礎能力育成の一環としてのコミュニケーションスキルを身につける。前半は地域学部の福島先生がリアルコミュニケーションの理論を中心に、私は後半のバーチャルコミュニケーションを担当した。

また、担当の時間内に外部講師の2名を招聘した。 

・在コートジボワール日本大使館 専門調査員 石野彩也子氏

KDDIウェブコミュニケーションズ ゼネラルマネージャー 駒井健生氏

日本事情概論A

留学生対象でオムニバス形式の授業を2コマ担当した。アクティブラーニングを取り入れ、インターラクティブな授業形態とした。

1日目:6月7日 テーマ「京都」

  1. 先生紹介(+ビデオ)、学生自己紹介
  2. 講義「京都の魅力と国際化」

2日目:6月14日 テーマ「宮崎」

  1. 学生発表「留学生の視点で宮崎活性化の提言」
  2. ディスカッション「宮崎の魅力と国際化への提言」